貸金業者が倒産した場合、過払い金請求はどうなる?

違法な金利で貸付けを行ってきた貸金業者に対し、過去の返済で過払いとなっている場合、払い過ぎたお金の返還請求ができます。

ニュースなどでも話題となることがありましたが、最高裁判所による、返還請求を認める判例により、非常に多くの方が返還請求をするようになっています。

そして、過払いの返還請求に耐えきれなくなった業者は、倒産という形で、市場から淘汰されるようになっています。

大阪の中小の貸金業者についても、非常に速いペースで倒産しているのが現実です。

そのため、過去に借金を完済している方などは、貸金業者が倒産してしまう前に請求を済ませておく必要があります。

また、「貸金業者が倒産したら、返金は受けられなくなるのか?」という不安がありますが、返金されないものと考えておく方が良いと思います。

過払いの返還をする必要のある貸金業者が倒産した場合、通常の企業の倒産と同じように、残っている資産について、配当が行われます。

そして、このときの配当金は、債権者の債権額に応じて、公平に分配されるものですが、債務超過となってる業者の場合など、1円も配当されないこともあります。

消費者金融などの借金を10年以上継続していた方に、50万円、100万円以上の過払いが生じていることも珍しいことではありません。

まずは、大阪の弁護士などに相談し、自分が請求できる過払いが「いくらあるのか?」を確認することが必要になります。

また、過払いの請求をする貸金業者が倒産していると思われる場合、インターネット検索でも見つからない場合があります。

この場合でも、貸金業者の社名変更だけの場合、他社との合併が行われた場合で、返還を求めることができるケースもあります。

過払いの返還請求をする業者が倒産していると思われる場合でも、念のため、大阪の弁護士に相談して確認してもらうようにした方が良いと思われます。

弁護士への相談は、無料相談を活用することで、費用をかけずにアドバイスを受けることができます。

 

 

 

■過払い金請求でどのくらいお金が返ってくるか調べたい!

「弁護士や司法書士への相談はちょっと不安・・・」

相談すると過払い請求(債務整理)を依頼しないといけなくなることはありません。

でも、いきなり弁護士や司法書士に相談をするのは不安というあなたは、無料の債務整理のシュミレーションを使ってみてください。

 

これは、たった3つの質問に答えるだけで、何円のお金が取り戻せるかを自動計算してくれるものです。

まずは、クリックしてみてください!

 

 

■過払い金請求の申し込みはせずに、まず不安や悩みを弁護士に相談したい!

相談していきなり申込みや着手にはならないのでご安心ください!

借金やローンの不安・悩みを借金問題の専門家(弁護士や司法書士など)に無料で相談できます!

今すぐクリックして相談してください!

 

 

■緊急で借金を何とかしたい方

今すぐ!緊急で借金を何とかしたい方こちらのページをご覧ください!

弁護士がすぐに対応いたします!

ページの先頭へ