過払い金請求で返還されるまでどのくらいかかるのか?数日?数か月?

 

 

■過払い金は返還されるの?

 

過払いは、手続きや交渉を始めてから最終的にいつ振り込まれるのか?

実際に過払いの請求を行った人から話を聞きまとめました。

 

和解交渉になるか裁判になるかで、過払いが支払われるまでの時間が違います。

 

 

■取引履歴開示請求~和解交渉・裁判まで

 

過払い金返還請求は、まず取引履歴の開示請求を貸金業者側に伝え、実際に内容を開示してもらう必要があります。

開示までの時間はどの貸金業者なのかによって違うのですが、大体次のようになっております。

 

 

【取引履歴の開示までに要する期間】

取引履歴の開示が行われるのは、ケースによってまちまち。

早い場合だと即日ということもありますが、大体1か月~2か月ほどの期間を考慮したほうがいいでしょう。

 

プロミス、アコム、アイフルは、大体2週間~1か月前後で開示します。

そこから過払いの計算をしなくてはいけませんので、開示~過払いの算出まで実際に掛かる時間は、遅くても2か月程度を目安にするといいと思います。

 

 

【和解交渉と裁判、過払い支払いまでの期間】

算出した過払いを証拠として和解交渉を行い、双方が納得すればそこで終了。

この和解交渉も時間が掛かるため、2か月程度を目安に待つ必要があります。

ですので、実際にお金が振り込まれるのは、半年後が目安です。

それを超えると、案件が複雑なのかもしくは依頼した法律事務所の対応に問題があるのかもしれません。

 

和解した場合は、大体このようになりますが裁判になるともっと時間が必要になります。

和解交渉までに3か月~4か月程度の時間を使い、さらに和解が決裂してから裁判に移行して、最終的に強制執行を実現するには、大体1年近くの時間が必要になることが多いです。

 

 

■法律事務所に過払い金返還までの期間を確認しよう

 

ここでは、過払いが返ってくるまでの期間を和解だと半年程度、裁判だと1年半程度と説明しましたが、債務の状況や依頼する法律事務所によってスピードは違います。

過払い案件がたくさんあるような時期はもっと時間が掛かるケースも考えられますので、詳しくは依頼を考えている弁護士や司法書士に相談をするのがいいでしょう。

 

なお、過払い請求のような債務整理の相談は無料で行っている法律事務所があります。

まずは、無料相談の時に過払い返還までの時間を聞いておくといいでしょう。

 

 

 

■このページを見ている方は以下のページも見ています

 

プロミス倒産!私の過払いはどうなる?

プロミスの借金、過払いが発生する目安とは?

プロミスへの過払い金請求を自分ではやらないほうがいい「ある理由」

プロミスとの過払い交渉!「取引の分断」と「悪意の受益者」とは? 

 

 

 

■過払い金請求でプロミスからどのくらいお金が返ってくるか調べたい!

「弁護士や司法書士への相談はちょっと不安・・・」

相談すると過払い請求(債務整理)を依頼しないといけなくなることはありません。

でも、いきなり弁護士や司法書士に相談をするのは不安というあなたは、無料の債務整理のシュミレーションを使ってみてください。

 

これは、たった3つの質問に答えるだけで、何円のお金が取り戻せるかを自動計算してくれるものです。

まずは、クリックしてみてください!

 

 

■過払い金請求の申し込みはせずに、まず不安や悩みを弁護士に相談したい!

相談していきなり申込みや着手にはならないのでご安心ください!

プロミスの借金やローンの不安・悩みを借金問題の専門家(弁護士や司法書士など)に無料で相談できます!

今すぐクリックして相談してください!

 

 

■緊急でプロミスの借金を何とかしたい方

今すぐ!緊急で借金を何とかしたい方こちらのページをご覧ください!

弁護士がすぐに対応いたします!

ページの先頭へ