消費者金融VS自分!過払い金請求、借金問題を弁護士に依頼する「5つのメリット」とは?

 

消費者金融などの高い金利での返済で、借金の残高が過払いとなっていることがあります。

その場合、消費者金融に対して「過払いを返せ!」という不当利得返還請求権が生じ、それを根拠に返還を求めることができます。

 

 

しかし、非常に数多くの人から過払いの請求を受けていることから、消費者金融の方も、自ら返金に応じることはなく、それどころか、返金しないで済むような様々な手を考えています。

 

そのため、「取り戻すことはできても、簡単には取り戻せない」ことから、返還請求を大阪の弁護士に依頼することが多くなっています。

 

 

返還請求のための手続きを弁護士に依頼するメリットは、

(1)強気で交渉に臨める

(2)裁判となることを恐れる必要がない

(3)自分でするよりも、高額な返還が期待できる

(4)煩雑な手続きをする必要がない

(5)裁判所に出頭する必要がない

の5つになります。

 

 

まず、過払いについて、貸金業者と自分が交渉する場合、多少の不安を感じる方は多くなると思います。

貸金業者という職業についての不安、相手方が専門性の高いスタッフや弁護士を交渉に当たらせるなど、素人の私たちが交渉するには、敷居の高さを感じてしまいます。

次に、大阪の弁護士に依頼してしまえば、任意交渉で過払いの返還が実現できなく、裁判となる場合でも、すべて任せておくことができます。

そして、裁判を恐れる必要がないので、より高額な過払いの返還がされることに期待をすることができます。

 

さらに、裁判をするときに用意する、煩雑で膨大な資料作成なども弁護士がしてくれます。

貸金業者から取引履歴を取り寄せ、難解な推定計算などもしてくれますので、手間がかかることはありません。

 

そして、大阪の裁判所へ訴状を提出するのも、第1回口頭弁論期日などへの出頭も弁護士がしてくれます。

平日の日中に裁判所に出頭するのが困難な場合でも、過払いの返還請求をすることができるようになります。

 

 

これらの5つのメリットが大きいことから、費用は発生するものの、弁護士に依頼する方が多くなっています。

 

 

 

■過払い金請求でどのくらいお金が返ってくるか調べたい!

「弁護士や司法書士への相談はちょっと不安・・・」

相談すると過払い請求(債務整理)を依頼しないといけなくなることはありません。

でも、いきなり弁護士や司法書士に相談をするのは不安というあなたは、無料の債務整理のシュミレーションを使ってみてください。

 

これは、たった3つの質問に答えるだけで、何円のお金が取り戻せるかを自動計算してくれるものです。

まずは、クリックしてみてください!

 

 

■過払い金請求の申し込みはせずに、まず不安や悩みを弁護士に相談したい!

相談していきなり申込みや着手にはならないのでご安心ください!

借金やローンの不安・悩みを借金問題の専門家(弁護士や司法書士など)に無料で相談できます!

今すぐクリックして相談してください!

 

 

■緊急で借金を何とかしたい方

今すぐ!緊急で借金を何とかしたい方こちらのページをご覧ください!

弁護士がすぐに対応いたします!

ページの先頭へ