過払い金請求とは・・・

大阪のテレビなどでも大きく取り上げられていた「過払い」ですが、当事者にとって少し分かりにくい部分があるのも事実になります。

過払いは、消費者金融やクレジットカードなどによる借金をした場合、「契約どおりに返済をしていた場合でも生じる」ことに特徴があります。

これは、消費者金融などの貸金業者が、法律の上限利率を超える金利を課していたことが理由で、「本来、返済する必要のない金利についてまで、返済させられていた」ことで過払いが生じることになります。

 

 

したがって、年20%を超える高い金利の借金をしたことがある方は、大阪などの弁護士に相談し、貸金業者から返金を求めることを検討した方が良いことになります。

 

過払いは、なかなか解決しない問題と言われていますが、その理由は、

・誰が被害者なのかが分かりにくい

・古い借金について、忘れてしまっている

・借金の存在を隠している

などがあります。

 

 

まず、自分にいくらの過払いが生じているのかは、貸金業者から過去の取引履歴を取り寄せ、計算をしてみないことには分かりません。

そのため、その計算や手続が面倒であるという理由で、請求をあきらめてしまうケースがあるようです。

また、10年近く前に完済した借金については、すでに忘れてしまっているケースがあったり、もうこれ以上消費者金融などと関わりたくない、という気持ちもあるようです。

 

 

しかし、取引年数によっては、数十万円~数百万円の過払いが発生していることもありますので、あきらめてしまうのはもったいないと考えられます。

そして、いざ貸金業者に対して請求しようと思う場合でも、家族に過去の借金を知られるのは好ましくない、と考えている方もいるようです。

 

大阪などの弁護士に依頼した場合、家族や職場の誰にも知られることなく過払いの請求ができることがほとんどになります。

そのため、弁護士による無料法律相談などを活用し、一日も早く過払いの問題を解決するようにしてください。

 

 

【悩み解決の参考になるページ】

請求後、業者との契約はどうなるのか?

貸金業者に慰謝料請求できる?

「消滅時効」ってご存知ですか?

古い借金の過払いを取り戻せる?

貸金業者が倒産した場合、過払いはどうなる?

貸金業者と過払いのゼロ和解してしまったら・・・

 

 

 

■過払い金請求でどのくらいお金が返ってくるか調べたい!

「弁護士や司法書士への相談はちょっと不安・・・」

相談すると過払い請求(債務整理)を依頼しないといけなくなることはありません。

でも、いきなり弁護士や司法書士に相談をするのは不安というあなたは、無料の債務整理のシュミレーションを使ってみてください。

 

これは、たった3つの質問に答えるだけで、何円のお金が取り戻せるかを自動計算してくれるものです。

まずは、クリックしてみてください!

 

 

■過払い金請求の申し込みはせずに、まず不安や悩みを弁護士に相談したい!

相談していきなり申込みや着手にはならないのでご安心ください!

借金やローンの不安・悩みを借金問題の専門家(弁護士や司法書士など)に無料で相談できます!

今すぐクリックして相談してください!

 

 

■緊急で借金を何とかしたい方

今すぐ!緊急で借金を何とかしたい方こちらのページをご覧ください!

弁護士がすぐに対応いたします!

ページの先頭へ