時効が迫っている!?自分で過払い金請求で取り戻し、借金残高を大幅に減額するには・・・?

大阪でサラ金など金利の高い借金が多くある場合、毎月の返済も厳しく、債務整理をしなくてはいけない、と考えている方もいると思います。

 

債務整理には、任意整理や自己破産、個人再生などの手続きがありますが、一般的には、「借金の減額や利息のカット」を認めてもらう手続きです。

そして、借金の返済が困難となっている方の立場では、「できるだけ借金が減る」方が望ましいのは、言うまでもありません。

また、借金が大幅に減らせるかどうかは、過払いの時効共大きく関係しているので、早めに手続きしておいた方が良い問題になります。

 

過払いは、サラ金などの制限利息を超える金利での借金があり、法律上、返済するべき借金が終わり、さらに返済させられたお金のことです。

これを業者から取り戻すには、過払いの返還請求をしなくてはなりませんが、最後の返済から10年を経過すると取り戻すことができなくなります。

つまり、大阪のサラ金、数社から借金があり、その中のいくつかが「過払い」となっている場合、取り戻した過払いで、他のサラ金の借金を返済することもできるわけです。

 

たとえば、A・B・Cの3つのサラ金の借金が、それぞれ、50万円・150万円・200万円あるとします。

引直計算の結果、A・B・Cの本来の借金の残高が、-150万円・60万円・80万円であったとします。

この場合、Aから過払い金を取り戻し、B・Cの借金の返済を完済することができ、借金は、全てなくなることになります。

 

しかし、過払いが時効で消滅してしまうと、Aの借金はなくなるものの、B・Cの借金、合計140万円を返済していかなければなりません。

 

このように、取り戻すことができるお金を早めに取り戻しておくことで、自分の借金問題を自力で解決することができます。

借金の返済が困難であると感じている場合、早めに弁護士に相談することが、とても重要になります。

大幅な借金減額を目指すのであれば、早めの行動が重要になります。

 

 

 

■過払い金請求でどのくらいお金が返ってくるか調べたい!

「弁護士や司法書士への相談はちょっと不安・・・」

相談すると過払い請求(債務整理)を依頼しないといけなくなることはありません。

でも、いきなり弁護士や司法書士に相談をするのは不安というあなたは、無料の債務整理のシュミレーションを使ってみてください。

 

これは、たった3つの質問に答えるだけで、何円のお金が取り戻せるかを自動計算してくれるものです。

まずは、クリックしてみてください!

 

 

■過払い金請求の申し込みはせずに、まず不安や悩みを弁護士に相談したい!

相談していきなり申込みや着手にはならないのでご安心ください!

借金やローンの不安・悩みを借金問題の専門家(弁護士や司法書士など)に無料で相談できます!

今すぐクリックして相談してください!

 

 

■緊急で借金を何とかしたい方

今すぐ!緊急で借金を何とかしたい方こちらのページをご覧ください!

弁護士がすぐに対応いたします!

ページの先頭へ