過払い金請求で問題の「消滅時効」ってご存知ですか?

消費者金融などの借金の返済で生じる、「過払い」については、できるだけ早く返還請求をするように指摘されています。

過払いは、法律上、借金の残高がなくなっている状態から、さらに返済をさせられてきた問題のことです。

グレーゾーン金利などが原因となりますが、貸金業者に対して返還請求をすることができます。

 

しかし、貸金業者に対して返還請求をするには、その根拠となる「不当利得返還請求権」という権利が存在しないといけません。

この債権は、発生から10年間経過すると時効消滅してしまい、1円も返金を受けられなくなります

つまり、借金の返済が終わってから10年が経過すると、過払いの返還請求ができなくなってしまいます。

 

そのため、大阪の弁護士なども、返還請求を急ぐよう、広く呼びかけているわけです。

消費者金融やクレジットカード会社に対して返還請求するには、自分で訴訟手続をする方法、大阪の弁護士に依頼する方法があります。

自分で訴訟手続をする方法は、弁護士費用が発生しないことによるメリットがあります。

しかし、過払いの弁護士に依頼した場合と比較し、大幅に少ない回収額となる場合は、弁護士費用を支払う方が良かった、ということもあります。

そのため、ある程度、法律の知識がある方や裁判上の手続きについて学んだ方が選択する方法と言えます。

 

 

また、過払いを専門に扱う弁護士に依頼する場合、費用は発生してしまいますが、大きな安心感があるのも事実になります。

貸金業者との交渉や裁判での期日の出頭についても代理人となって活動してくれますので、返還請求する負担を感じることなく回収が実現できることになります。

貸金業者が自ら過払いの返金に応じない限り、粘り強い交渉を行ったり、裁判による判決を受けることが必要になります。

 

 

大阪で過払いの返還請求を検討している場合、弁護士による無料相談を利用することがお勧めです。過払いの時効の問題やその他の注意点について、専門的なアドバイスを受けることができます。

 

 

 

■過払い金請求でどのくらいお金が返ってくるか調べたい!

「弁護士や司法書士への相談はちょっと不安・・・」

相談すると過払い請求(債務整理)を依頼しないといけなくなることはありません。

でも、いきなり弁護士や司法書士に相談をするのは不安というあなたは、無料の債務整理のシュミレーションを使ってみてください。

 

これは、たった3つの質問に答えるだけで、何円のお金が取り戻せるかを自動計算してくれるものです。

まずは、クリックしてみてください!

 

 

■過払い金請求の申し込みはせずに、まず不安や悩みを弁護士に相談したい!

相談していきなり申込みや着手にはならないのでご安心ください!

借金やローンの不安・悩みを借金問題の専門家(弁護士や司法書士など)に無料で相談できます!

今すぐクリックして相談してください!

 

 

■緊急で借金を何とかしたい方

今すぐ!緊急で借金を何とかしたい方こちらのページをご覧ください!

弁護士がすぐに対応いたします!

ページの先頭へ