過払い金請求が職場に知られてしまうケースとは?

消費者金融などへの返済で、過払いが生じていた場合に、不当利得返還請求権を行使することで、返金を受けることができます。そして、権利の行使ができる「最後の返済から10年以内」であれば、通常、家族や職場の人に知られることなく返還請求をすることができます。

 

しかし、大阪の家族や職場に知られてしまう可能性があるのは、「貸金業者に対して、自分で請求する場合」です。

 

 

過払いの返還を受けるまでの流れは、「取引履歴の開示請求」、「引直計算」、「貸金業者との任意交渉」、「訴訟」となります。

 

 

この流れの中で、取引履歴の開示を受ける場合に、「ファックス」という手段が選択される業者があります。その場合、自宅にファックスを送られた場合は、奥さんに知られますし、勤務先にファックスが送信されれば、同僚の知る所となってしまいます。

 

 

そのため、過払いの請求を内緒でしたい、という場合は、大阪の弁護士に依頼して請求することが必要になります。

大阪の弁護士に過払いの代理人を依頼すれば、本人に代わって、貸金業者との交渉や訴訟に必要な手続きをしてくれます。

 

 

そして、貸金業者や裁判所からの連絡も、通常は、法律事務所を介して連絡されることになり、家族や職場に「過払いを請求した事実」は知られることはありません

 

 

また、引直計算の結果、過払いが発生しておらず、債務整理が必要な場合があります。

債務整理には、自己破産や任意整理、個人再生などがありますが、勤務先からの借金がない場合は、通常、誰にも知られずに手続きを進めることができます。

 

 

したがって、過払いの返還請求だけの問題ではなく、借金問題すべてについて、弁護士に相談してしまうのが良いでしょう。

借金をするときにもプライバシーの問題が生じますが、その整理について、あるいは、過払いの返還請求においては、誰にも知られることなく手続きが進められます。

弁護士による無料相談などを活用し、早めに問題を解決するようにしてください。

 

 

 

■過払い金請求でどのくらいお金が返ってくるか調べたい!

「弁護士や司法書士への相談はちょっと不安・・・」

相談すると過払い請求(債務整理)を依頼しないといけなくなることはありません。

でも、いきなり弁護士や司法書士に相談をするのは不安というあなたは、無料の債務整理のシュミレーションを使ってみてください。

 

これは、たった3つの質問に答えるだけで、何円のお金が取り戻せるかを自動計算してくれるものです。

まずは、クリックしてみてください!

 

 

■過払い金請求の申し込みはせずに、まず不安や悩みを弁護士に相談したい!

相談していきなり申込みや着手にはならないのでご安心ください!

借金やローンの不安・悩みを借金問題の専門家(弁護士や司法書士など)に無料で相談できます!

今すぐクリックして相談してください!

 

 

■緊急で借金を何とかしたい方

今すぐ!緊急で借金を何とかしたい方こちらのページをご覧ください!

弁護士がすぐに対応いたします!

ページの先頭へ