ヤバイ、ばれた。。家族に内緒で過払い金請求する方法

消費者金融や信販会社、クレジット会社に対し、返済しすぎたお金がある場合、過去に支払ったお金であっても「過払い」の返金を受けることができます。

しかし、ほとんどの業者は、任意の交渉で返金に応じることは少なく、過払いの訴訟を提起せざるを得ないケースとなります。

 

 

そのため、過払いが生じていることが疑われる場合でも、「家族に知られたくない!」という理由で、返還請求をあきらめてしまっている方が多くなります。

通常、消費者金融などに借金をする場合でも、その事実は、奥さんや旦那さんには”内緒”であることが多いと思います。

 

 

同様に、大阪の業者に対して返還を求めるときも、”内緒”でしたいと考えることでしょう。

消費者金融などに過払いの返還を内緒で求めたいなら、自分で訴訟手続をするのではなく、弁護士に代理人となってもらうことが必要になります。

大阪の弁護士を代理人に選任することで、貸金業者や裁判所との連絡は、すべて、代理人である弁護士に行くことになります。

 

 

したがって、過払いが発生していることが予想でき、家族に内緒で返還請求したい方は、弁護士に相談すれば良い、ということになります。

しかし、弁護士に依頼した場合でも、家族に内緒にしておくのが難しい場合、相談した方が良い場合というのもあります。

これは、引直計算の結果、借金の残高が多く残ってしまう場合で、債務整理の必要がある場合です。

 

 

借金を大幅に減らすことはできても、借金をなくし、過払いの返金が受けられない場合は、減額された借金を返済することがあります。

そのときに、専業主婦など、職業についていない方は、旦那さんなどの協力を得て、借金問題を解決することが勧められることもあります。

しかし、その場合でも、事前に弁護士による法律相談で「内緒にしたい」という希望を伝えることもできますので、まずは、無料相談などを利用することが必要です。

 

過払いの法律相談は、大阪の弁護士により、無料で利用できる場合も多くありますので、活用するようにしてください。

 

 

 

■過払い金請求でどのくらいお金が返ってくるか調べたい!

「弁護士や司法書士への相談はちょっと不安・・・」

相談すると過払い請求(債務整理)を依頼しないといけなくなることはありません。

でも、いきなり弁護士や司法書士に相談をするのは不安というあなたは、無料の債務整理のシュミレーションを使ってみてください。

 

これは、たった3つの質問に答えるだけで、何円のお金が取り戻せるかを自動計算してくれるものです。

まずは、クリックしてみてください!

 

 

■過払い金請求の申し込みはせずに、まず不安や悩みを弁護士に相談したい!

相談していきなり申込みや着手にはならないのでご安心ください!

借金やローンの不安・悩みを借金問題の専門家(弁護士や司法書士など)に無料で相談できます!

今すぐクリックして相談してください!

 

 

■緊急で借金を何とかしたい方

今すぐ!緊急で借金を何とかしたい方こちらのページをご覧ください!

弁護士がすぐに対応いたします!

ページの先頭へ