夜逃げはもったいない!大阪で「過払い金請求をして借金ゼロ」に!

借金の返済が困難になってくると、大阪の債権者からの厳しい督促から逃れるため、「夜逃げ」を選択する方がいます。

現在の夜逃げは、借金問題ばかりが原因ではなく、離婚時におけるトラブルや家庭内暴力を理由に、夜逃げを決行している方もいるようです。

 

しかし、夜逃げをして最も困るのは、住民票を移すことができないこと、そして、そのことが原因で、戸籍の記載も変更できず、子供がいる場合の就学の問題なども生じてきます。

 

これに対して、債権者に対して過払いの請求をしたり、債務整理をすることは、根本的な借金問題の解決につながります。

とくに、自分の借金が過払い状態になっている場合は、多額の借金があると思っていたものが、実は、借金は存在せず、返金まで受けられる状態であることも珍しくありません。

 

貸金業者の違法な金利から、法律上認められている制限利息に引直計算をしてみると、過払いが生じていたり、大幅な借金の減額が見込めることもあります。

大阪で過払いの返還請求をしようと思ったら、

(1)過払いの発生額を確認する

(2)債権者に対して返還請求する

という2つのステップを踏む必要があります。

 

1つ目の「過払いの発生額を確認」するためには、業者から、過去の取引履歴を取り寄せる必要があります。

取引履歴は、契約時から最後の返済までの、すべての借入・返済が記録された書類のことです。

この履歴を元に、制限利息による引直計算をすることで、過払いがいくら発生しているのかを知ることができます。

 

そして、2つ目のステップの「債権者への返還請求」をします。

貸金業者によっては、裁判をしないと返還に応じないこともありますが、過払いの返還が認められない、というケースはほとんどありません。

 

この2つの手続きを、全て自分でするのは不可能ですので、大阪の弁護士に相談し、取り戻すようにしてください。

過払いの問題の場合は、着手金が必要ないことが多く、所持金が不足する方でも依頼することができます。

 

 

 

■過払い金請求でどのくらいお金が返ってくるか調べたい!

「弁護士や司法書士への相談はちょっと不安・・・」

相談すると過払い請求(債務整理)を依頼しないといけなくなることはありません。

でも、いきなり弁護士や司法書士に相談をするのは不安というあなたは、無料の債務整理のシュミレーションを使ってみてください。

 

これは、たった3つの質問に答えるだけで、何円のお金が取り戻せるかを自動計算してくれるものです。

まずは、クリックしてみてください!

 

 

■過払い金請求の申し込みはせずに、まず不安や悩みを弁護士に相談したい!

相談していきなり申込みや着手にはならないのでご安心ください!

借金やローンの不安・悩みを借金問題の専門家(弁護士や司法書士など)に無料で相談できます!

今すぐクリックして相談してください!

 

 

■緊急で借金を何とかしたい方

今すぐ!緊急で借金を何とかしたい方こちらのページをご覧ください!

弁護士がすぐに対応いたします!

ページの先頭へ