ニコス

 

ニコスは,もともと「日本信販」という称号で知られていましたが,信販会社の中でも最大手の業者になります。

 

 

■注意すべき点は・・・?

ニコスの過払いの返還請求で注意するべき点は,「取引履歴の部分開示」,「三菱東京UFJ銀行カードローンの利用」,「ニコスカードのショッピングの利用」などになります。

 

大阪でニコスのカードでキャッシングをしたことがあり,過払いの発生について調べようとする場合,最初に,ニコスに対して取引履歴の開示請求をします。

取引履歴は,契約時から最後の返済までの全ての借入・返済に関する情報が記載されたもので,過払いの発生額を確認するために必要になるものです。

しかし,ニコスが開示してくる取引履歴は,古いデータが欠如された部分開示であることもあり,引直計算をするときは,十分注意しなくてはなりません。

 

また,三菱東京UFJ銀行のカードローンなどを利用している場合,ニコスが保証会社となっているので,過払いの請求後,カードが利用できなくなる可能性があります。

 

また,ニコスカードでキャッシングだけでなく,ショッピングの利用残高がある場合は,返還される過払いのお金とショッピングの利用残高が相殺されてしまいます。

 

そして,ニコスカードについても,一旦,解約となりますので,再び契約をしたいと考える方は,再度,申込みが必要になります。

 

 

■関連のカードが多いので注意

ニコスカードは,「DCカード」や「UFJカード」,「MUFGカード」などと関連があり,過払いの返還請求をする上で,注意が必要になります。

ですので、大阪でニコスの過払いについて,返還請求を検討している場合は,必ず弁護士に相談しておくことが必要になります。

 

 

■お金はいくら取り戻せるのか?

ニコスに対して過払いの返還請求をした場合,裁判とならない場合でも満額近くの和解が成立することもあります。

 

入金されるまでの期間は,半年程度かかることもありますが,時間をかけて確実に取り戻すことも夢ではありません。

時効消滅の前に大阪の弁護士に相談し,取り戻しを実現するようにしてください。

 

 

 

■過払い金請求でニコスからどのくらいお金が返ってくるか調べたい!

「弁護士や司法書士への相談はちょっと不安・・・」

相談すると過払い請求(債務整理)を依頼しないといけなくなることはありません。

でも、いきなり弁護士や司法書士に相談をするのは不安というあなたは、無料の債務整理のシュミレーションを使ってみてください。

 

これは、たった3つの質問に答えるだけで、何円のお金が取り戻せるかを自動計算してくれるものです。

まずは、クリックしてみてください!

 

 

■過払い金請求の申し込みはせずに、まず不安や悩みを弁護士に相談したい!

相談していきなり申込みや着手にはならないのでご安心ください!

ニコスの借金やローンの不安・悩みを借金問題の専門家(弁護士や司法書士など)に無料で相談できます!

今すぐクリックして相談してください!

 

 

■緊急でニコスの借金を何とかしたい方

今すぐ!緊急で借金を何とかしたい方こちらのページをご覧ください!

弁護士がすぐに対応いたします!

ページの先頭へ