マイホームを手放したくないので個人再生をしましたが、過払い金請求で取り戻し、資金に余裕ができました

(43歳・男性)私は、10年前に大阪でマンションを購入して毎月12万円のローンと年ボーナス払いで40万円を年2回返済していました。ところが、5年前から勤務先が業績悪化を理由にボーナスの支払いを中止したので、ボーナス月になると消費者金融からキャッシングして住宅ローンの返済に充てていました。

しかし、年間80万円の借入を毎年繰り返していたため、どんどん借入の金額が増えていき、とうとう月収のほとんどが住宅ローンと消費者金融への返済で消えていく状態になってしまいました。

どうしてもマイホームは手放したくないので、持ち家を手放さずに他の借金の債務整理ができる個人再生をする決心をしました。

 

個人再生手続きを依頼するために法律事務所を訪れると、私の債務状況を聞いた大阪の弁護士の先生から、過払いが発生している可能性があるので調べましょうという提案を受けました。

私は、どうせ債務整理をするのだから過払いがあっても自分で得することはあまりないだろうという気がしましたが、せっかくの提案なので調べてもらいました。

 

その結果、40万円の過払いを取り戻すことができた上、個人再生委員への報酬や個人再生を申し立てるための弁護士費用に充てることができるので、債務整理に必要な費用の調達が楽になりました。

債務整理をする時は、過払いがあるかどうかを調べてもらうことを忘れないようにすべきだと実感しました。

 

 

 

■過払い金請求でどのくらいお金が返ってくるか調べたい!

「弁護士や司法書士への相談はちょっと不安・・・」

相談すると過払い請求(債務整理)を依頼しないといけなくなることはありません。

でも、いきなり弁護士や司法書士に相談をするのは不安というあなたは、無料の債務整理のシュミレーションを使ってみてください。

 

これは、たった3つの質問に答えるだけで、何円のお金が取り戻せるかを自動計算してくれるものです。

まずは、クリックしてみてください!

 

 

■過払い金請求の申し込みはせずに、まず不安や悩みを弁護士に相談したい!

相談していきなり申込みや着手にはならないのでご安心ください!

借金やローンの不安・悩みを借金問題の専門家(弁護士や司法書士など)に無料で相談できます!

今すぐクリックして相談してください!

 

 

■緊急で借金を何とかしたい方

今すぐ!緊急で借金を何とかしたい方こちらのページをご覧ください!

弁護士がすぐに対応いたします!

ページの先頭へ